FC2ブログ

東北地方太平洋沖地震の影響

3/11は職場にいました。
打ち合わせのため出張に出ようとした矢先に、14:45ごろでしょうか?
普通とは違う揺れ方で地震が始まりました。
最初珍しく縦に押し上げるような感じで、そのうち、だんだん横揺れが激しくなり、
壁際の移動式キャビネットが音を立てて左右に揺れるようになりました。
体感的には1分間ほど続いたように思います。
その後、暫くはしたくもない仕事を続けましたが、電車が完全に止まっている為
帰ることもできず、同僚と外に出ました。
ビルの階段は壁にひびが入り、次に大きい地震がきたら崩れるのではないかと思うほどでした。

外に出ると、同じく帰宅できない人で混雑し、道路は大渋滞でした。
コンビニは品切れ状態で、仕方なく居酒屋、カラオケ屋と飲み歩き、始発を待つことにしました。
居酒屋、カラオケ屋もかなり混雑しており、あいているところを探すだけで一苦労でした。

朝7時くらいからやっと運行を開始したJRですが、人が一気に押し寄せ、
電車に乗るまでにこれまた数時間待つはめに・・・
やっと乗れたら、大混雑で、自宅の最寄り駅に着くまですし詰め状態でした。

家に帰ったら爆睡です。

3/12の土曜日はほぼ何もせず、ニュースをひたすら見ていました。
津波が恐ろしいくらい人命を奪い、M9.0の世界最大規模の地震が身近に起きたことを実感しました。

3/13は計画停電の発表もあり、飲料水や乾電池、カップめん、トイレットペーパー等の非常用グッズを
揃えようとスーパーやホームセンターに行きましたが、時すでに遅し。
みな、すさまじい勢いで買い込んでいて、ほとんど品薄状態でした。
近くに24時間のスーパーがあるので、そこに22時ごろ行きましたが、入店規制がしてあり、
数十人ずつ入店するようになっていました。
やっと入ってみると、やはり必要なものはほぼ完売で、しかたなく、準必需品を買いました。

計画停電もグループ分けの発表があった割には、なかなか実施されず、この記事を書いている今の
段階で、まだ一度も停電になっていません(近くの地区はなったようですが・・・)。

そうこうしていると、今度は原発が次々に爆発し(水素爆発?)、放射能汚染の心配が出てきました。
この記事を書いている3/15には、すでに高濃度の放射性物質が検出されたと発表されています。
我が家は千葉市なので、場合によっては、影響を受ける可能性も大なので、かなり心配です。

地震、津波、原発事故、物資不足とかなり不幸な出来事が重なっていますが、まだ生きているだけ
幸運だと思います。
しかし、福島、茨城、長野、新潟、静岡と震度6~7の地震が各地で起きているので、近々
房総沖地震も起きるんじゃないかと気が気じゃないです。

これほど広範囲な大規模地震はいままで類を見ないのではないでしょうか。
大変な時代に生まれましたね。
わが子が苦労しないように乗り切りたいです。
スポンサーサイト



テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまやま

Author:やまやま
40代の♂です。

IT業界で仕事してます。

趣味はマンガと英語学習。
あと科学、環境問題を扱った
雑誌を読むこと。

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード