FC2ブログ

温室効果ガスの出所は…

温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」によるデータ観測結果がマップで公開されました。

日本も意外と高めですね。
しかし見事に中緯度に集中してます。
北半球のほうが高濃度なのは、やはり人口密度や経済成長率の高い国が多いことが
原因なのでしょうか。
季節によっても変わるんでしょうね。
今北半球の中緯度は暖かくなってきているから電気を使う量も増えてきてるだろうし…

ナショナルジオグラフィックの2008/7月号の別冊付録「温暖化を生きる」は、世界で
発生している温暖化の影響による被害や、温暖化を悪化させない対応策について
色々と記載しています。

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 07月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 07月号 [雑誌]
(2008/06/30)
不明

商品詳細を見る


また、2009年4月号の『渇くオーストラリア』を見ると、温暖化の影響を受けて
生活が困難になっている家族が記事になっています。

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 04月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/03/30)
不明

商品詳細を見る


日本は大自然を相手にする第1次産業が減少していたり、温暖化の影響を肌で感じるような
現象も受けにくい地域なので、どうしても対岸の火事のような感覚になってしまいますが、
こういった雑誌の記事を読んでみると、世界中で待ったなしの被害が続出していることに
気が付くでしょう。
これで少しでも自分でできることを実践できればいいのですが、やはり日々の仕事に忙殺され、
他のことになかなか気が向かない自分にきづき自己嫌悪してしまいます。
それでも、こうした雑誌を日々読んでいると、自分の中に事の重大さが染みついてくると思っています。

そういえば最近は電気をまめに消すようになりました。
こういうちょっとしたことが大事なんだなって思います。

「自分だけが」やっても何も変わらないと思うんじゃなくて、「自分だけでも」やってみることが大事なんだと・・・。
「自分だけでも」と思う人が増えれば、それは「自分だけ」じゃなくて「みんな」になるんだよね。
スポンサーサイト



テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまやま

Author:やまやま
40代の♂です。

IT業界で仕事してます。

趣味はマンガと英語学習。
あと科学、環境問題を扱った
雑誌を読むこと。

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード