FC2ブログ

「温室効果ガス15%削減」小刻みな目標はいいことだ

明確な目標を持つことはいいことですね。

環境省は2008年5月に低炭素社会に向けた12の方策を発表しました。

これは、「2050年までにCO2排出量を1990年比で70%削減する」というものです。
今回の方針も、この発表を軸にして行われているのだと思います。
今回の発表は2005年を基準に考えていますが、CO2の排出量削減率については、先の発表に
沿って減らすような数値だったので、問題はないかと思います。

以前記載した、ナショナルジオグラフィックの2008年7月号の別冊付録に温暖化についての
記事がたっぷり載っていますので一度ご覧ください。

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 07月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 07月号 [雑誌]
(2008/06/30)
不明

商品詳細を見る


また、気温が上昇することで何が起こるかについては、こちら

ナショナル ジオグラフィック[DVD] +6℃ 地球温暖化最悪のシナリオナショナル ジオグラフィック[DVD] +6℃ 地球温暖化最悪のシナリオ
(2008/08/15)
ナショナル ジオグラフィック

商品詳細を見る


バイオ燃料も、価格の高騰で色々と問題が発生しましたが、環境にはやさしいだろうと思っていたら、
トウモロコシは意外にエネルギー収支が少なく、エタノールを生成するときの燃料から出るCO2が
かなり多いらしいです(今は分かりませんが2007年10月の話です)。
サトウキビはエネルギー収支が多く、ブラジルではサトウキビでエタノールを作っています。
フレックス車(ガソリンとアルコールのどちらでも動く車)を持っている人は、ほとんどアルコールを
入れているようです(安いらしい)。

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2007年 10月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2007年 10月号 [雑誌]
(2007/09/28)
不明

商品詳細を見る


スポンサーサイト



テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

+6℃ 地球温暖化最悪のシナリオ

+6℃ 地球温暖化最悪のシナリオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまやま

Author:やまやま
40代の♂です。

IT業界で仕事してます。

趣味はマンガと英語学習。
あと科学、環境問題を扱った
雑誌を読むこと。

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード